【野菜不足解消法5選】野菜不足で引き起こす症状と必要栄養素をまとめました

【野菜不足解消法5選】野菜不足で引き起こす症状と必要栄養素をまとめました

野菜って高いしお腹の足しにならないから、あまり食べていない……なんてことはありませんか?

もしも「サラダを食べているから大丈夫!」と思っているとしても、実はその程度では足りていないかもしれません。

ここでは摂取量目安・野菜不足による症状と必要な栄養素、そして野菜不足の解消法をまとめました。ぜひご活用くださいね!

野菜の摂取量目安&不足しがちな人の特徴は?

青汁の野菜

野菜不足とは、野菜の1日の摂取量目安を満たしていないこと。それではどのくらい食べれば野菜不足ではないのでしょう?

野菜はどのくらい食べたらOK?

野菜の平均的な摂取量、そして摂取目安量その程度の数値なのでしょう?厚生労働省の「平成28年度 国民健康・栄養調査結果の概要」で以下の数値が示されていました。

  • 【目標】野菜摂取量の平均値:350g
  • 【現状】野菜摂取量の平均値:276.5g(平成28年度)

目標と現状の差はおよそ70g。玉ねぎなら半分、ナスなら中サイズ1個分の量となります。

ただしここで示された平均値は、比較的多く野菜を食べる高齢者も入れて算出されています!ということは、若者はもっと野菜が不足しがちかもしれませんよね。

同データを元に、年代別の野菜摂取量平均値も計算しました。

20-29歳 232.4g
30-39歳 246.0g
40-49歳 247.1g
50-59歳 270.2g
60-69歳 305.1g
70歳以上 301.6g

参考:厚生労働省 – 平成28年度 国民健康・栄養調査結果の概要

なんと、20代は摂取量目安よりおよそ120gも野菜が不足しています!これはコンビニのカット野菜1袋分ですね。

野菜を食べると摂取できる栄養素は?

なぜ野菜を食べることが推奨されているかというと、野菜は人体に必要な栄養素を豊富に含んでいるためです。これは肉や魚では補い切れません。

代表的な栄養素は以下の3種類。

ビタミン 人体に必要な栄養素のうち、3大栄養素(炭水化物・タンパク質・脂質)意外の「有機化合物」。
ミネラル 人体に必要な栄養素のうち、3大栄養素(炭水化物・タンパク質・脂質)意外の「無機化合物」。
食物繊維 人の消化酵素では消化されない、難消化性成分の総称。

ビタミンは多くの種類が存在するため、そのなかから野菜に多く含まれる種類を簡単にご紹介しておきますね。

ビタミンC ・コラーゲン生産量の増加
→美肌・肌トラブル改善・アンチエイジングに
・抗ストレス効果
・免疫力UP
ビタミンA
(レチノール)
・発育の促進
・視覚の暗順応を補助
・肌の健康維持
ビタミンE ・抗酸化作用
・アンチエイジング
・生活習慣病の予防
ビタミンK ・出血時に止血因子を活性化させる
・骨の強化
・血管の健康維持
ビタミンB1 ・糖質からのエネルギー産生を助ける
・皮膚、粘膜の健康維持
・脳神経系の健康維持
ビタミンB2 皮膚、粘膜の健康維持
・栄養素のエネルギー変換を助ける

以上のビタミンは緑黄色野菜に多く含まれています。

一方で、ビタミンB6・ビタミンB12・葉酸・ビオチンの機能性成分は肉類に多く含まれます!野菜も肉も貴重なビタミン源なのです。

これらのビタミンは果物からも摂取できますが、果物と野菜は別物なので注意してくださいね。いちご・メロン・スイカ・バナナはすべて果物です。

参考:農林水産省 – 野菜と果物の違いを教えてください。また、すいか、メロンは野菜、果物のどちらですか。

野菜が不足しがちな人の特徴

野菜でおままごと

野菜の摂取量が少ない人には、ある特徴があります。それぞれ理由とともにチェックしましょう。

一人暮らし

一人暮らしの人が野菜不足になる原因は、以下の4種類。

  1. 料理に慣れていない(大学生など)
  2. 忙しくて料理どころではない(特に単身赴任中など)
  3. 自分のためだけに料理を作る気になれない(独身者など)
  4. 野菜を買うと食費がかさむ(低所得者など)

特に一人暮らしを始めて間もなく、料理に苦手意識を持っている人は野菜の摂取量が不足しがち。

もし料理がうまくても「自分が食べるだけだからいいか」とインスタント食品で済ませてしまうこともあります。

野菜の価格が高いため食費が高くなるのも、野菜不足の大きな理由の1つです。大学生や新社会人の一人暮らしなら、なるべく食費は押さえたいと思うのも無理はありませんよね。

対策としては、

  • 簡単な料理からレベルアップする
  • 料理写真を誰かに見せてモチベーションをあげる
  • 時間のある時に作り置きしておく

などが適しています。

幼児~若者

まず、幼児が野菜不足になりやすい理由は以下の2点。

  1. 野菜が嫌いだから
  2. 野菜を食べるメリットをまだ理解できないから

なぜ子どもは野菜を嫌うのでしょう?考えられる原因は、子どもが「野菜の苦味=毒のシグナル」と認識してしまうことが1つ。甘みの強い野菜(イモ類など)ならよく食べますが、苦いピーマンは嫌いますよね。

そして野菜を食べるメリットとは、「美容健康に良い」「便秘が改善する」など。こういったメリットを知っている大人は、多少まずい野菜でも食べてしまえます。でも子供はまだ理解できません。

若者が野菜不足になりやすい理由は、一人暮らしの時と同じです!つまり「金銭的・時間的余裕がない」「料理する気にならない」などですね。

女性

意外なことに、厚生労働省のデータから「女性のほうが野菜摂取量が少ない」ことがわかりました。

男性の平均野菜摂取量 283.7g
女性の平均野菜摂取量 270.5g

参考:厚生労働省 – 平成28年度 国民健康・栄養調査結果の概要

男性との対格差を考えても、美意識が比較的高い女性ならもっと食べていると思ったのですが……。予想外の結果となりましたね。

わずか10g程度の差とはいえ、女性は男性よりも野菜の摂取に積極的になり、本来の美しさを取り戻してほしいと思っています!

野菜不足になると生じる問題とは?

野菜サラダ

野菜を十分に摂取しないと、どのような症状が現れるのでしょう?代表的な症状とともに、その症状に関係する栄養素をピックアップしました。

【便秘】腸内環境の悪化

★関係する栄養素……食物繊維、ビタミン不足(特にビタミンEとB群)

厚生労働省が運営するe-ヘルスネットによると、便秘の原因は以下の11項目です。特に野菜不足と関係性が高い項目は太字にしました!

便秘を引き起こす腸管の機能的異常の要因には「不規則な食事・生活」「食物繊維・水分・脂質などの摂取不足」「低栄養」「ビタミン欠乏症」「全身衰弱」「緊張・恐怖・悲しみなどの精神的要因」「神経障害」「浣腸や下剤の乱用」「体質」「職業性(便意があっても排便できない職業の人)」「便意を抑制する習慣」などがあります。

引用:e-ヘルスネット – 便秘と食事

先ほど、野菜には食物繊維やビタミンなどの栄養素が豊富に含まれていることをご説明しました。

食物繊維が足りないと、

  • 便が固くなって排泄しにくくなる
  • 切れ痔の原因になる
  • 便の色が真っ黒になる
  • 人によっては下痢や軟便になる

などの症状がおこります。

また、便秘との関係性があまり意識されないビタミン類も、腸の健康のためには必須です。

  • ビタミンEは自律神経を整えて腸の運動を良くする
  • ビタミンB群は腸の蠕動運動(ぜんどううんどう)を活性化し、スムーズな排泄を助ける

などが代表的ですね。いくら食物繊維をたくさん摂取しても、ビタミン不足では腸が不健康なままです。

食物繊維もビタミンも、野菜を食べなければ十分に摂取できない成分です。だからこそ「野菜不足の人は便秘になる」と言われるわけですね。

野菜不足で太ると言われている理由は、便秘で便が詰まって体重が増えていることが一番の理由です。老廃物が溜まって代謝が悪くなることも、ダイエットの妨げになります。

【体臭】全身のにおいがキツくなる

★関係する栄養素……ビタミンC、ビタミンE、ポリフェノール

加齢臭は歳を取ったら仕方のない現象だと思いますか?半分正解ですが、半分間違いです。実は年齢だけではなく、食生活も加齢臭がキツくなる原因なんです。

NHKの解説委員会では以下のように述べられています。

加齢臭予防で大切なのは、やはり食生活の改善です。(中略)たとえばビタミンCポリフェノールを多く含むパセリ、ブロッコリーといった緑色野菜、ミカンなどの果物、メカブなどの海藻類、ビタミンEを多く含む胚芽米などは、おすすめです。

引用:解説委員会 – 視点・論点 「気になる?加齢臭・体臭」

※重要な部分は太字にしました。

加齢臭だけではありません。おならの臭い・汗の臭い・便臭・わきがなど「体の臭い」を薄くしたいなら、抗酸化作用の強い物質を摂取するのが近道。その物質がビタミンC・ポリフェノール・ビタミンEです。

抗酸化作用とは、活性酸素(酸素が酸化して発生する毒性物質)のはたらきを抑える作用のこと。

活性酸素は体内の脂を酸化させ、ニオイ物質(ノネナール)を増やしてしまいます。そこで、野菜の栄養素の抗酸化作用を利用すれば、体全体のニオイ対策に繋がるでしょう。

【肌荒れ】顔だけではなく頭皮も

★関係する栄養素……食物繊維、ビタミン類(特にビタミンC、A、ビタミンB群)

いくら良い化粧品を使っても肌トラブルが絶えない。そんな人は野菜不足で肌が弱っているのかもしれません。

野菜不足が肌荒れに繋がる理由は多岐にわたります。

便秘 蓄積された老廃物が肌のターンオーバー(生まれ変わり)を妨げる。

また、腸内で栄養素が吸収されにくくなり、肌に充分な栄養素が送られなくなる。

ビタミン類の不足 コラーゲンの生成、皮膚の健康維持の働きを担うビタミンが足りなくなる。

※ビタミンC・ビタミンA・ビタミンB群など

脂質過剰 野菜を食べない分、脂質が多い食品(インスタント・肉類など)の摂取量が増える。

そして血流が悪くなって栄養素が肌の隅々まで巡らなくなる。

また、肌荒れと一言で言ってもその症状はさまざま!顔の肌だけではなく、頭皮にも影響が出ます。

  • ニキビ(吹き出物)
  • 皮膚炎
  • かゆみ
  • フケ
  • 頭皮の炎症(薄毛・抜け毛の原因に)

これらの症状は、野菜が豊富な食生活に切り替えることで改善する可能性があります。

アトピーやアレルギー・蕁麻疹などの症状に関しては、野菜不足が原因であるかどうか医学的に解明されていません。

ただし、野菜の摂取によって栄養バランスが整うと、これらの症状の改善に繋がる可能性はあるでしょう。

KAGOMEの研究開発本部が発表した論文によると、アトピーのマウスがリコピン(トマトの栄養素の一種)を摂取したところ、諸症状が改善したようです。

アトピー性皮膚炎を発症するマウスにリコピンを食べさせておいたところ、角質層の水分量低下や皮膚の炎症が抑制されることを確認した。

引用:リコピンのさらなる可能性 – トマト大学

これからさらに研究が進めば、野菜の摂取がアトピーなどの症状に効くことが証明されるかもしれませんね。

【イライラ】自律神経が乱れ心が不安定に

★関係する栄養素……ビタミン類(特にビタミンD、C、B群)、カルシウム、トリプトファン、パントテン酸

「カルシウム不足」はイライラする原因として有名ですよね。カルシウムには脳神経の興奮を鎮める働きがあるため、確かに摂取すればイライラ解消に役立つでしょう。

しかし、イライラに関係する栄養素はカルシウムだけではありません。栄養素の働きも複雑に絡み合っているのです。

以下、イライラに良い栄養素を表にまとめました!赤字は野菜から摂取しやすい栄養素です。

  • うつ傾向、うつ病
  • 吐き気
  • 頭痛、胃痛、腹痛
  • 倦怠感、だるさ、眠さ、夏バテ
  • 貧血、めまい
  • 生理痛

にもおすすめの栄養素ですので、参考にして下さいね。

カルシウム 興奮や緊張の緩和。
歯や骨の構成要素となる。
魚介類、魚類、乳製品
トリプトファン アミノ酸の一種。
”幸せホルモン”のセロトニンに変化する。
乳製品・大豆製品・肉類
ビタミン類
  • ビタミンD……カルシウムの吸収を助ける。
  • ビタミンC……ストレスへの抵抗力を強める。
  • ビタミンB群……エネルギーの産生を助ける
野菜類全般
パントテン酸 エネルギー産生を助ける。
すぐ疲れる人は不足しているかも。
魚介類・肉類・きのこ類

セロトニンとは、精神の安定に関わる神経伝達物質です。

うつ病の人・いつもイライラしている人はセロトニンが不足しており、「SSRI(選択的セロトニン再取り込み阻害薬)」によって症状が改善することがあります。

心を穏やかにするためにとても重要な物質ですので、ぜひとも知っておきましょう。

上記の表は肉類や魚介類の記載が多いものの、ビタミン類以外の栄養素も野菜から摂取することができます。

例えば……

  • カルシウムは枝豆・小松菜・チンゲンサイ
  • トリプトファンは枝豆・春菊・ブロッコリー
  • パントテン酸はひらたけ・モロヘイヤ・ブロッコリー

などに多く含まれています。肉や魚介類が苦手な人は、ぜひ食生活に取り入れてくださいね。

【病気】生活習慣病の原因にも!

★関係する栄養素……ビタミン類(特にビタミンA・C・E)、食物繊維

なぜ野菜不足が生活習慣病の原因になるのでしょう?それは、ビタミンと食物繊維が不足しがちになるためです。

農林水産省でも「野菜やフルーツが生活習慣病(ガン・心臓病など)を防ぐ」と説明されていました。

野菜や果物には、ビタミンや食物繊維が豊富に含まれています。がんや心臓病の予防には、たっぷりの野菜と毎日果物をとることが効果的です。

引用:野菜・果物を意識してとろう! – 農林水産省

それではなぜ、ビタミンと食物繊維が生活習慣病と関係するのでしょう?

ビタミンと生活習慣病

まずはビタミンから。

ビタミンの中でもビタミンC・βカロテンには発がん物質の発生を抑える働きがあります。

また、ビタミンA・C・E、ポリフェノールなどには抗酸化作用があり、生活習慣病の大きな原因である活性酸素の発生を抑えます。

活性酸素は細胞や組織を酸化させて傷つけるため、多種多様な生活習慣病のもとになっています。健康的な生活のためには、野菜類で積極的にビタミンを摂取する必要がありますね。

<活性酸素が関与する主な疾患>

動脈硬化、心筋梗塞、脳梗塞、がん、糖尿病、胃潰瘍、肺炎、脳血管性痴呆症、アルツハイマー型痴呆症、アトピー性皮膚炎、関節リウマチ、白内障、未熟児網膜症など。

引用:vol.2 活性酸素を減らす生活術 – OMRON

食物繊維と生活習慣病

次に、食物繊維が生活習慣病と関係する理由を説明しましょう。

食物繊維と言えば、「便秘に良い栄養素」ですよね。実はそれ以外にも様々な機能があるんです!

  • 血糖値の上昇を穏やかにする(高血圧の予防)
  • コレステロールの吸収を抑える(肥満やメタボリックシンドロームの予防)
  • 腸内において、発がん物質の生成を抑える

厚生労働省運営のe-ヘルスネットによると、食物繊維は「腸疾患」や「代謝性疾患」に対する予防効果があるようです。

腸疾患とは大腸がん・慢性下痢など。代謝性疾患とは糖尿病・脂質異常症などを指します。

腸が弱ると、口内炎やヘルペス・免疫力低下による風邪などに繋がることもあります。食物繊維不足が口内炎と関係しているとは不思議ですね。

参考:食物繊維の必要性と健康 – e-ヘルスネット

野菜不足を解消する方法5選

野菜が不足すると、数々の症状のもととなることがわかりました。それではどのように野菜不足を解消すればよいのでしょう?簡単で効果の高い方法を5つ厳選しました。

野菜ジュースを飲む

野菜ジュース

野菜ジュースは、野菜を凝縮して作られた飲み物のこと。トマト100%で作られていることもあれば、果物がたっぷり入っていて甘い野菜ジュースもあります。

野菜不足の解消のために野菜ジュースを飲むのであれば、「野菜100%」「1日分(1食分)の野菜」などの表記がある種類がおすすめ。なかでも伊藤園の『1日分の野菜』は管理栄養士の98%が推奨している実力派です。

注意点として、必ず果物ではなく野菜がメインの野菜ジュースを選んでくださいね!果物は野菜と同様にビタミンなどの栄養素が含まれているものの、果糖が多いため太りやすいためです。

また、持病がある人は塩分を使用していない野菜ジュースを選びましょう。

「野菜ジュースって栄養がないって聞いたけど……」と不安な人は、ご安心を。生野菜よりも水溶性ビタミン(ビタミンC、B群)と食物繊維は少なくなりますが、それでも栄養たっぷりです。

野菜ジュースの栄養については以下の記事にこれでもか!というくらい詳しくまとめていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

野菜ジュースは本当に栄養ある?成分分析と健康的な飲み方を本気でリサーチ!

2017.10.15

スムージーを作る

スムージーを作る女性

スムージーとは、凍らせた野菜や果物をミキサーで砕いた飲み物のこと。生野菜で作った場合はグリーンスムージーと呼ばれます。

野菜ジュースの場合、野菜の革や種は取り除いてジューサーにかけます。一方でスムージーは、野菜を丸ごとミキサーにかけます。

栄養素の量でいえばスムージーのほうが上ですね。生野菜のグリーンスムージーなら野菜の酵素まで摂取でき、美容効果が期待できますよ!すぐに飲んでしまえばビタミンの損失も防げます。

ミキサーと野菜さえあれば作れるので、栄養面を考えると手作りがおすすめ。面倒なら市販の粉タイプのスムージーから始めてみては。

青汁を飲む

青汁を飲む男性

青汁とは、生野菜を搾った「汁」でできたドリンクのこと。大麦若葉やケールがよく使われています。

「汁だけでは野菜ジュース・スムージーより栄養素が少ないのでは?」と思いきや、青汁に使われている野菜って抜群に栄養価が高いんですよ。

大麦若葉 大麦の若い葉。
ビタミン類、カルシウム、鉄、食物繊維などが豊富。
現代人や貧血気味の女性におすすめです。
ケール キャベツの葉が開いたような植物。
こちらも大麦若葉同様の栄養素が豊富。
青汁の原料の代表で、独特の風味があります。
明日葉 セリ科の植物。
明日葉特有の「フィトケミカル」は、
美容や健康維持に力を発揮する。
ユーグレナ ミドリムシの粉末のこと。
野菜・肉・魚の栄養素が総計59種類含まれています。
青汁やダイエットドリンクなどに利用。

青汁はほぼカロリーがないため、ダイエット中の人でも気軽に飲めるのが大きなメリットですね。

添加物も野菜ジュースに比べてとても少ないので、気になる人は青汁一択です!

サプリメントを摂取する

サプリメント

野菜不足によって現れた症状にあわせ、サプリメントを摂取するのも賢い方法です。

例えば便秘なら食物繊維とビタミンが配合されたサプリメント。ニキビができたならビタミンCのサプリメントが適していますね。

ただし、サプリメントを飲むなら必ず知っておくべきことが1つ!まずは厚生労働省の文章を読んでみましょう。

「特定成分を効率的に摂取できる」ことを期待して錠剤・カプセル状の
製品を選ぶ人も多いようですが、錠剤・カプセル状の製品は特定成分を過
剰に摂取してしまう可能性があります。

普通の食べ物なら「味」「匂い」「体積」があるので、「飽きる」「満腹になる」
といったことが、特定成分を過剰に摂取することの歯止めになります。一
方で、錠剤・カプセル状の場合には味も匂いも量感もありません。

引用:健康食品の正しい利用法 – 厚生労働省

要約すると……

『錠剤・カプセル状の製品(サプリメントなど)は、普通の食べ物よりも「飽きる」「満腹になる」という感覚を得られないため、栄養過多になりやすい。』

ということですね。

複数のサプリメントを摂取したり、効果が上がると思って大量に飲んだりすると、かえって野菜不足の症状が悪化する可能性があります。

この点にしっかりと注意すれば、サプリメントは野菜不足解消の心強いサポート役となるでしょう。特に外食が多い人におすすめですよ!

※サプリメントでは栄養素の相乗効果(単体以上の効果を発揮すること)が得られないという意見もあります。

しかしこの効果は、「マルチビタミン」など複数の栄養素を含むサプリメントを選べばちゃんと得られますよ。

料理や食材をひと工夫する

レタススープ

野菜不足になる大本の原因は、食事に野菜が足りないことですよね。野菜ジュースやサプリメントを利用しながらでOKなので、料理や食材にほんのちょっと工夫をしてみませんか?

作り置き&冷凍

料理をする時間がないと、ついついインスタント食品やジャンクフードに頼りがち。それならまとめて調理して、作り置きしてしまえば良いのです。

冷蔵保存で特におすすめしたい作り置きは、スープ類。ポトフ・味噌汁・野菜スープなどは、野菜を摂取しやすく冷蔵庫で日持ちします。さらに調理法がシンプルなのもメリットの1つ。

また、スープ類はあとから具材を足せるのが長所の1つですね。特にスープのおいしい秋冬は根菜類が旬。ぜひじゃがいもや大根を活用しましょう!

冷凍保存できる作り置き料理なら、以下の料理をおすすめします。期限はいずれも1か月程度と長く、調理方法はとっても簡単です。

キャベツの千切り キャベツを千切りにし、生のまま保存。
しんなりするので惣菜の具材に良いですね。
きんぴらごぼう 作り置きの定番!
小分けで冷凍可能です。
切り干し大根の煮物 こちらも小分けで冷凍可能。
切り干し大根は栄養豊富です。

また、料理ではないのですが市販の納豆をそのまま冷凍するのもおすすめです。冷凍するだけで賞味期限が1か月に伸びますし、豆類の栄養素を手軽に摂取できるのも嬉しいですね。

さらに枝豆やグリーンピースの冷凍食品をストックしておくと、なにかと役立ちます!野菜レシピにサッとプラスするのはいかがでしょう?

市販の野菜をうまく冷凍野菜にしたい場合は、以下の記事に詳細をまとめています。常温保存方法などもわかるので、ぜひ参考に。

美味しさが長続きする正しい野菜の保存方法とは?冷凍保存で栄養価は失われるのか

2018.02.01

お茶を変える

普段飲んでいるお茶の種類は何でしょうか?

体に良さそうなイメージのお茶ですが、実はオーソドックスなお茶である「麦」「ウーロン茶」には大して栄養素が含まれていません。

野菜不足によるビタミンの欠乏をどうにかしたいなら、お茶の種類を変えてみることをおすすめします!

おすすめの種類を表にまとめておきました。

ルイボス茶 美容効果のあるお茶として、女性に人気。
ビタミン類やミネラルが豊富です。
少し酸味がありますがおいしいですよ。
黒豆茶 ポリフェノールが豊富で、抗酸化作用による諸効果を期待できます。
ダイエット目的で飲用している人も多いですね。
緑茶 ポリフェノールの一種である「カテキン」が含まれています。
生活習慣の予防を目的に引用されていることも。
カフェインが多いため飲みすぎに注意しましょう。
紅茶 嗜好品として愛飲されている紅茶。
実はポリフェノールが多く、美容・健康効果があると言われています。
こちらもカフェインが多いため飲みすぎは禁物です。

お茶も種類によっては栄養素をたくさん含んでいるのですね。野菜不足解消の助けとして、積極的にお茶の力を活用しましょう!

お米を変える

お米は穀物類に分類されるので、実は野菜の一種です。日本人の主食であるお米の種類を変えれば、足りない栄養素をある程度補うことができます。

例えば玄米は、白米に比べて非常に多くのビタミン・ミネラル・食物繊維が含まれています。そのため「完全栄養食」と言われるほど。

玄米の味が苦手なら、「分つき米」はいかがでしょう?分つき米(ぶつきまい)とは、米のはい芽やぬかの栄養素を残している米のことです。

玄米→1ぶつき→3ぶつき→……→8ぶつき→上白米、と数字が大きくなるほど白米に近づきます。7ぶつきならボソボソ感がなく食べやすいですよ。

米の種類を変えるのではなく、トッピングで五穀米や雑穀米・麦飯にするのも1つの手です。五穀米なら米だけではなく粟やキビ・ヒエが食べられますし、麦飯は麦の食物繊維がたっぷりです。

コンビニを活用する

コンビニで売られているカット野菜実は野菜不足の解消にとても役立ちます!

「野菜はどのくらい食べたらOK?」の項目では、20代は摂取量目安よりおよそ120gも野菜が不足しているとお伝えしましたね。これってコンビニのカット野菜1袋分と同じくらいの量なんですよ。

昼食でコンビニ弁当を買うときに、カット野菜も購入する。たったそれだけで足りない野菜を補えるなら助かりますね。

ただ、「コンビニの野菜って危険なのでは?」と思う人もいるでしょう。そんな人の疑問を解消すべく、以下の記事でコンビニ野菜の安全性を証明しました!

コンビニの野菜は安全 or 危険?各社の情報を基に徹底調査!

2017.09.12

まとめ

現代人は平均で70gもの野菜が不足しており、栄養素が足りず便秘・肌荒れ・イライラなどの諸症状に悩まされています。

ここではそんな人のために、お手軽な野菜不足解消法を5つご紹介いたしました!よくある「野菜ジュースを飲む」「サプリメントを飲む」以外にも、お米やお茶を変える方法もぜひお試しくださいね。

あなたの美容・健康を維持するお役に立ちましたら幸いです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

Risa

食材宅配サービスが大好きな20代新米主婦です。料理に関する悩みを解決したくて、藁にもすがる思いで試した食材宅配。その魅力にハマり計13社のサービスを経験しちゃいました!この経験が同じ悩みを持つママのお役に立てばと、各食材宅配についての情報を本サイトにまとめています。食材宅配は「ラク」だけど「手抜き」じゃない!主婦だけじゃなく、学生さん・パパ・キャリアウーマンの皆さんに向けてその魅力を熱く語ります♪