【有機野菜の宅配ランキング】安全性が高くて美味しいおすすめサービスをご紹介!

【有機野菜の宅配ランキング】安全性が高くて美味しいおすすめサービスをご紹介!

おいしくて安全な野菜を食べたいなら、味が濃くて栄養満点の有機野菜はいかがでしょうか?とはいえ、スーパーで手に入れるのは難しく、あっても高いですよね。しかし有機野菜の宅配サービスを使えば、安くてきれいな野菜が手軽に手に入れられるのです。

この記事では、有機野菜の情報&宅配サービスの選び方、そして有機野菜宅配サービスのおすすめランキングをご紹介します。よくある質問にもしっかり回答しているので、ぜひ参考になさってくださいね。

有機野菜の基本情報

有機野菜

まずは有機野菜について、基本的な知識をチェックしましょう。

有機野菜とは?

有機野菜の定義は、「農林水産省の有機JAS規格に基づいて作られ、登録認定機関に規格の適合性が認められた野菜」です。有機=オーガニックなので、有機野菜はオーガニック食品に属します。

原則農薬不使用(法律で認められた農薬を使う場合はある)で、危険な化学肥料は使用していません。種まき・定植の2年以上前から農薬や化学肥料を使っていない畑で作られている必要があり、厳しい基準であることが伺えますね。

遺伝子組み換え野菜の場合は、上記の作り方で栽培しても有機野菜とは認められません。

無農薬野菜との違い

有機野菜と混同しがちな無農薬野菜は、栽培期間中のみ農薬を使用していないことが条件です。栽培期間外に農薬を使っているかどうかは問われないため、土壌に農薬が残っている可能性はあります。

その点、有機野菜は無農薬野菜よりも安全性が高いと言えるでしょう。

有機野菜を食べるメリットは?

有機野菜を食べると、以下の4つの利点があります。

赤ちゃんや子どもの健康を支える

農薬は特に赤ちゃんや小さな子供の健康に悪影響を及ぼすと言われています。なんと、発達障害・白血病・癌の発症率に関係しているとの研究結果も。

1つ1つの野菜に含まれている農薬は微量ですが、少しずつ体内に蓄積して健康を害する可能性があります。目に見えないものだからこそ、農薬には気を付けなければなりません。

農薬が少なく安全性が高い有機野菜は、せめて子供にだけでも食べさせたいものです。

参考:「農薬は、特に子どもの健康にとって脅威:グリーンピースレポート『農薬と健康』発表 – 国際環境NGOグリーンピース

栄養価が高く体に良い

有機野菜は、従来野菜に比べて抗酸化物質が18~69%多く含まれているという研究結果が出ています。

抗酸化物質は活性酸素の働きを抑える作用があります。活性酸素は酸素が変化してできる物質で、増えすぎると強い毒性を持って血管や細胞を傷つけ、体の内側をサビさせる怖い物質。

しかし有機野菜から継続的に抗酸化物質を摂取すれば、活性酸素の働きが鈍り、生活習慣病や老化の予防に繋がります。

さらに、有機野菜は従来の野菜よりもビタミンCの含有量が多い傾向があります。有機野菜は有機肥料と微生物の力で生育に必要な養分を作り、その時に土の中のビタミンCが多くなるためです。

ビタミンCは多くの化粧品の成分として使われている美容成分。美しさをキープしたい人には必須です!

参考:「有機野菜はやはり「おいしくて健康的」、英米の研究で -NATIONAL GEOGRAPHIC

おどろきのおいしさ!

野菜嫌いの子供でも、有機野菜なら食べられる……なんてケースがあります。それだけ有機野菜とスーパーの野菜には味の差があるのです。

有機野菜がおいしい理由は、

  • 原則農薬が使われていない
  • 栄養価が高い
  • 旬の野菜が多い
  • 新鮮なものが多い
  • 生物の力を最大限に利用している

の5つが挙げられます。

まず、味覚が敏感な人は、農薬がついた野菜からピリピリとした感覚・薬のような味を感じることがあります。中国産野菜の残留農薬や、殺菌用の次亜塩素酸などは特に影響力が強いようですね。有機野菜は味に影響を及ぼすような農薬を使わないため、味がおいしくなります。

そして農薬や危険な肥料を使わないため、栄養価が高く、栽培がやさしい旬の野菜が豊富。そして有機野菜の農家・販売店は野菜の鮮度にこだわる傾向があるため、新鮮でみずみずしい野菜が手に入りやすくなります。

以上の理由から、有機野菜はスーパーの野菜に比べて抜群においしいのです。

環境保全に繋がる

農薬を使うと虫が減り、化学肥料を使うと土壌に微生物や菌類が住めなくなります。また、農薬で汚染された虫を食べて鳥が健康を害したりと、間接的な環境問題も発生しています。

農薬・化学肥料を使った野菜は、環境を犠牲にしつつ生産されていると言えますね。環境のことを考え、使用する種類や量は減少してきましたが、それでもまだまだ環境への悪影響ははかり知れません。

有機野菜は農薬も化学肥料も原則用いていないため、従来の野菜に比べてとても環境にやさしい食べ物です。有機野菜を食べて、環境保全に貢献できるなら嬉しいですよね。

【有機野菜宅配の選び方】6つのポイントまとめ

いちごを持つ女性

有機野菜の宅配サービスを選ぶにあたり、必ず押さえておきたい6つのポイントをまとめました!

各サービスの特徴を知る

有機野菜を宅配してくれるサービスはいくつも存在し、それぞれのサービスが特徴的。自分の家庭にマッチするサービスを選ぶためには、この特徴をしっかり調べておく必要があります。

のちほど紹介する有機野菜宅配サービスの特徴を、簡単にまとめておきました。

オイシックス めずらしい野菜や見た目の良い野菜が多く、
ブランディングがうまいため食べるのが楽しくなる。
大地宅配 安全性の基準が非常に高く、それでいて価格は良心的。
アレルギー対策(喘息・アトピー)がしやすい。
ビオ・マルシェ 多くの有機野菜農家と繋がり、
地域ごとの旬の野菜を届けてくれる。
らでぃっしゅぼーや コスパと野菜の品質のバランスが良い。
日本で一番会員数が多い野菜宅配サービス。
無農薬野菜ミレー 千葉県産のとれたて野菜を届けてくれる。
野菜の味にばらつきはあるが、近くに住んでいる人は利用する価値あり。

気になる宅配サービスの公式サイトに行き、会社のコンセプトや工夫点を調べると特徴が見えてきますよ。

ちなみに食材宅配と言えば生協が人気ですが、こちらはネットスーパーのように多くの商品を取りそろえているのが特徴です。上記の有機野菜宅配サービスに比べると、野菜のおいしさ・安全性は少し劣ります。

各サービスの商品価格を比較する

同じ商品で価格を比較すると、そのサービスの商品の高さを推測できます。にんじん・じゃがいもなどオーソドックスな商品を検索してみるとよいでしょう。

500gあたりのにんじんの価格で表を作ってみました。グラムが合わなかったものは1gあたりの価格を計算し、500を掛けています。

オイシックス たつやのにんじん(400g)
360円(税抜)
……500gならおよそ556円(税抜)
やや高め
大地宅配 人参(500g)
300円(税抜)
 やや安い
ビオ・マルシェ 有機にんじん(400g)
318円(税抜)
……500gならおよそ629円(税抜)
 やや高め
らでぃっしゅぼーや 黒田五寸人参(400g)
248円(税抜)
 とても安い
無農薬野菜ミレー 有機JASにんじん(5000g)
2,340円
……500gならおよそ1,069円(税抜)
 とても高い

同じにんじんでも、ここまで大きな価格差があります。他の食材の価格も調べれば、より正確に価格帯を調べられるでしょう。

品ぞろえの種類と数を調べる

各サービスのカテゴリー数をチェックすれば、おおよその品ぞろえの豊かさがわかります。特にベビーフード(離乳食)生活用品などは、宅配サービスによって揃えているかいないかわかれるので、要チェックですね。

おすすめサービスのカテゴリーを調査し、品ぞろえの特徴をまとめました。

オイシックス 野菜や乳製品・肉類など基本的な品揃えがある。
その他、冷凍食品や料理キット、プレママ・ベビー用品・キッチン用品あり。
やや豊富
大地宅配 オイシックスと同様。
さらにガーデニング用品・ペット用品・ファッション雑貨も取り揃えている。
豊富
ビオ・マルシェ 有機野菜の品ぞろえが豊富。
お米や畜産品・惣菜・調味料など多様な有機食材が購入可能。
食材以外には、オーガニックなスキンケア用品を取り扱っている。
豊富
らでぃっしゅぼーや 野菜や乳製品・肉類など基本的な品揃えがある。
ベビー用品が月齢ごとに豊富に取り揃えられている。
日用品や化粧品・雑貨もあり。
やや豊富
無農薬野菜ミレー 野菜や乳製品・肉類など基本的な品揃えがある。
食品以外の取り扱いはなし。
 少なめ

カテゴリーをさっと眺めればよいだけなので、チェックは簡単です。購入したい商品が揃っているサービスを選びましょう。

安全性への取り組みをチェック

同じ有機野菜を取り扱うサービスでも、安全性への取り組み・基準は様々です。放射能物質検査の厳しさや添加物への意識を知り、サービスを選ぶ際の参考としてください。

オイシックス ・合成保存料や合成着色料は不使用
・輸入品は国産農作物と同等の基準に基づき
取り扱いを行う
・放射能検査は国の基準に準ずる
(検出限界値:10〜100Bq/kg以下)
やや厳しめ
大地宅配 ・食品添加物は原則不使用
・輸入品は有機加工食品、
フェアトレードのものを優先
・放射能検査は自主基準を設置
(検出限界値:3〜10Bq/kg以下)
とても厳しい
ビオ・マルシェ ・有機JASで許容された食品添加物以外不使用
・国内での確保が難しい作物は、
有機JAS認定された海外産農産物を輸入。
・放射能検査は自主基準を設置
(検出限界値:1〜10Bq/kg以下)
とても厳しい
らでぃっしゅぼーや ・添加物は日本で使用が認められている
約90%を不使用
・国内での調達が難しい作物は、有機JAS認証や
海外オーガニック認証、 フェアトレード品などを取り扱う
・放射能検査は自主基準を設置
(検出限界値:0〜50Bq/kg以下)
やや厳しめ
無農薬野菜ミレー ・保存料、着色料などの食品添加物は極力使わない
・輸入品は取り扱いなし
・放射能検査は国の基準に準ずる
(検出限界値:10〜100Bq/kg以下)
 普通

特に差があるのは、放射能の検査の厳しさです。国の基準は10〜100Bq/kg以下なのでこれをクリアするのは当たり前。これ以上に厳しい独自基準を採用いるサービスを選べば、より安全な野菜が届くことになりますね。

配達方法&配送エリアを確認する

配送エリアがお住まいの地域に対応していないと、どんなに気に入ったサービスでも利用できません。申し込みを検討する前に、配達方法・配送エリアを確認しましょう。

オイシックス ヤマト運輸(全国配送)
※東京23区の一部地域は自社便
やや厳しめ
大地宅配 ヤマト運輸(全国配送)
※一部地域は自社便
とても厳しい
ビオ・マルシェ ヤマト運輸(全国配送) とても厳しい
らでぃっしゅぼーや ヤマト運輸(全国配送)
※東京23区の一部地域は自社便
やや厳しめ
無農薬野菜ミレー ヤマト運輸(全国配送)  普通

食材を取り扱う通販サービスの多くは、ヤマト運輸に委託して商品を配送しています。そして自社に近い地域は自社便を利用し、送料を値下げしているケースがよくありますね。

送料を確認する

サービスの内容がよく配送可能であっても、送料が高いと損をします。ただし、例え送料が高くても、購入価格によっては送料無料になる場合があります。

これを利用すれば送料を気にせず購入できますから、1度の買い物でどのくらい購入するか目安を決め、その上で送料を調べるのがベストです。

おすすめの有機野菜宅配ランキング

野菜を掲げる女性

それではいよいよ、おすすめの有機野菜宅配サービスをランキング形式で5つご紹介します!

【1位】絶品の美しい野菜が好評なオイシックス

オイシックス公式サイト

オイシックスは、品質と安全性を考え抜いた食材を届けてくれるサービスです。「珍しい野菜が手に入る」「商品のブランディング力が高い」「野菜が美しく非常においしい」という3つの大きな特徴があります。

お試しセットには野菜だけでなく肉や料理キットが入っており、こちらもスーパーのものとは比べ物にならないレベル。

私もオイシックスを含め複数の有機野菜を取り寄せましたが、1番おいしくて満足度が高いのはオイシックスでした。口コミでもかなり大人気!定期便「おいトク」に加入すると、さらに特別価格で購入可能です。入会金は無料♪

料金 6000~7000円/週
※1人あたりの目安
お試しセットは1,980円(税込)
安全性 ・合成保存料や合成着色料は不使用
・輸入品は国産農作物と同等の基準に基づき
取り扱いを行う
・放射能検査は国の基準に準ずる
(検出限界値:10〜100Bq/kg以下)
対応エリア 全国
※ヤマト運輸
一部地域は自社便

【2位】安全性が高くお安い野菜なら大地宅配

大地宅配

大地宅配は、大地を守る会が40年以上運営している歴史ある食材宅配サービスです。有機野菜をはじめ、無農薬野菜・肉や魚・パン・化粧品など商品ラインナップはとても豊富。

オイシックスに比べ野菜の値段が少し高いのですが、それは大地宅配がより厳しい検査を実施しているためです。放射能検査は自主基準を採用、基本的に無農薬でこだわりの野菜を生産しています。

公式サイトでは放射能検査の結果を公開しており、「多くの食品ジャンルで業界トップクラスに厳しい基準値を設定している」とのこと。特に放射能に不安がある人は、大地宅配が向いているでしょう。

料金 5000~6000円/週
お試しセットは1,980円(税込)
安全性 ・合成保存料や合成着色料は不使用
・輸入品は国産農作物と同等の基準に基づき
取り扱いを行う
・放射能検査は国の基準に準ずる
(検出限界値:10〜100Bq/kg以下)
対応エリア 全国
※ヤマト運輸
一部地域は自社便

【3位】有機野菜のオンパレード!ビオ・マルシェ

ビオ・マルシェは、まさに「有機野菜専門」と言えるほど有機野菜を取り揃えている食材宅配サービスです。さらに驚くべきことに、有機米、有機牛精肉、有機香辛料など有機食品のオンパレード!加工品まで有機の食材で作られています。食材をできる限りオーガニックにしたい人にはとても嬉しいですね。

他の有機野菜宅配サービスに比べ、ここまで有機を徹底しているサービスは他にはありません。「オーガニック100%だから、どの商品を選んでも安心」と公式サイトに記載している通り、本当に何でも安心して購入できます。

有機食品ばかりだと高そうなイメージですが、案外スーパーより少しお高いくらいです。無理なくオーガニックライフを始められるでしょう。

料金 5500~6500円/週
お試しセットは1,300円(税込)
安全性 ・有機JAS基準で許容された食品添加物以外不使用
・国内での確保が難しい作物は、
有機JAS認定された海外産農産物を輸入。
・放射能検査は自主基準を設置
(検出限界値:1〜10Bq/kg以下)
対応エリア 全国
※ヤマト運輸
一部地域は自社便

【4位】安全性が高く社会貢献度も高いらでぃっしゅぼーや

らでぃっしゅぼーや

らでぃっしゅぼーやは、日本で初めて有機・低農薬野菜の宅配サービスを始めたサービスです。食の安全性にこだわっていると言うだけあって、アトピーの人や赤ちゃんでも食べられる食品を販売しています。

また、食を通してより健やかな「いのち」と「環境」を次世代に伝える……というコンセプトに基づき、社会貢献活動に積極的に関わっています。食育教育や被災地の復興支援に力を入れているようですね。

オイシックスと似ている部分が多いサービスですが、安全対策はらでぃっしゅぼーやのほうが厳しく、社会への貢献度も上であると言えるでしょう。

料金 4,500~5,500円/週
お試しセットは1,980円(税込)
安全性 ・添加物は日本で使用が認められている
約90%を不使用
・国内での調達が難しい作物は、有機JAS認証や
海外オーガニック認証、 フェアトレード品などを取り扱う
・放射能検査は自主基準を設置
(検出限界値:0〜50Bq/kg以下)
対応エリア 全国
※ヤマト運輸
一部地域は自社便

【5位】千葉県からとれたて野菜が届く無農薬野菜ミレー

無農薬野菜ミレーは、千葉県多古町の小さな会社。地元の約100人の生産者と提携し、新鮮なとれたて野菜を届けてくれます。なんと注文を受けてから収穫するという徹底ぶり!

有機野菜や無農薬野菜・減農薬野菜を取り揃えており、もっともおいしくなる旬の時期の野菜を選んで販売。大きな会社と違って雑貨類や化粧品は販売していないため、野菜や肉類・乳製品など食材のみ取り寄せたい人向けですね。

放射能検査は検査機関に委託しており、基準は国の基準に準じます。放射能が気になる人は大丈夫かな?と心配するかもしれませんが、産地は東北ではなく千葉県であるため、そこまで気にしなくても安全性は高いと考えられます。

料金 7000~8000円/週
お試しセットは1,400円(税込)
安全性 ・保存料、着色料などの食品添加物は極力使わない
・輸入品は取り扱いなし
・放射能検査は国の基準に準ずる
(検出限界値:10〜100Bq/kg以下)
対応エリア 全国
※ヤマト運輸

その他おすすめ有機野菜サービス

ランキングにはランクインしませんでしたが、ぜひおすすめしたい注目の有機野菜宅配サービスをご紹介します!

すべての商品が安心して買える♪おーがにっくがーでん

オーガニックガーデンは、有機野菜とにんじんジュースを中心に販売しているサービスです。取り扱い基準は「オーガニック以上」。有機JASの基準に満たない野菜は取り扱わないため、安心してお買い物できますね。

注目のにんじんジュースは、有機にんじんと有機レモンのみ使用しており、すっきりとした味わいです。無加糖・無加塩にもかかわらず、野菜のうまみが感じられますよ。

野菜も畜産品も最高レベル!秋川牧園

秋川牧園

秋川牧園は、昭和初期から80年以上にわたって食の信頼・理想の農と食を追求し続けているサービスです。「牧園」というだけあって、畜産品が豊富。有機野菜と一緒に最高品質のお肉や牛乳を味わえます。

野菜だけではなく肉類・乳製品などの食の安全も確保したい人は、秋川牧園がおすすめです。「直宅会員」になればお得な会員価格で購入可能!特に送料が安い西日本の人は必見です。

未来を見据えて野菜を生産!坂ノ途中

坂ノ途中は、「持続可能な農業の普及」がコンセプトの食材宅配サービスです。持続可能可に向け、ウガンダオーガニックプロジェクト、就農準備トライアスロンなどのプロジェクトを発案。取扱商品もしっかりと未来を見据えて生産されています。

2009年に創業された日の浅い企業にもかかわらず、その取り組みを評価されてじわじわと会員数を増やしつつあります。坂ノ途中のメッセージ「未来からの前借り、やめましょう。」が心に響いた方は、一度サイトを覗いてみては?

有機野菜のQ&A

ノートとペン

有機野菜を購入するにあたり、よくある質問をまとめました。

虫がついていることはある?

有機野菜には化学合成農薬を使用していないため、どうしても虫がつきやすくなります。特に青虫がよくくっついており、育てて蝶々にしたという消費者の方も多いようですね。

また、虫がついているということは、虫食いもあります。ただし、私は今まで複数の有機野菜宅配サービスを利用しましたが、虫がいたり、虫食いがあったりしたことはありませんでした。

野菜についている虫はまったくの無害ですが、気になる人は野菜を水かお湯に浸けてしばらく置いておきましょう。虫がいれば浮いてきます。

食中毒・寄生虫の危険性は?

化学肥料を使わないで栽培する場合、代わりに牛糞や鶏糞を肥料として用いているケースがあります。そこに寄生虫や大腸菌・ピロリ菌などがくっついており、管理体制が悪いと消費者の口に入って食中毒を起こす可能性が。

ただし、有機野菜だけが食中毒になる可能性を持っているというわけではありません。普通のスーパーの野菜も同様のことなのです。

  • 野菜についた土はしっかり洗い流す
  • 皮はむく
  • しっかり茹でる

など簡単な対策をすれば、これだけで食中毒の危険性はグッと減ります。有機野菜であろうと、洗わないで食べるとお腹を壊すかもしれないことは覚えておきましょう。

有機野菜は傷みやすい?

有機野菜・無農薬野菜・普通の野菜(農薬野菜)のなかで、最も傷みやすく腐りやすいのは有機野菜であると言われています。信頼性の高い研究結果があるわけではないのですが、ネット上では「有機野菜は日持ちしない」と意見が一致していますね。

傷みやすい理由として考えられるのは、化学肥料を使っていないため肉厚になり、繊維質の割合が少なくなること。あるいは天然の有機肥料に腐敗菌が入っていることです。

いずれにせよ、野菜は腐るのが正しいもの。いつまでも腐らない野菜があるとちょっと怖いですよね。健康的な有機野菜だからこそ、あまり日持ちしないのだと考え、早めに消費するよう心掛けて下さいね。

有機野菜でもまずいことはある?

有機野菜は味が濃くておいしいイメージですが、実は育て方や肥料が悪いとまずくなります。しっかりと有機栽培について理解している人が育てないと、本来のおいしさにならないのです。レストランで有機野菜を食べてみたら、とてもまずかったという人も実際にいます。

先ほどの有機野菜宅配ランキングでランクインしたサービスであれば、信頼性のベテランの農家から野菜を入荷しています。有機野菜をまずい!と感じることはないでしょう。

スーパーよりどのくらい高い?

有機野菜は、化学肥料や農薬を使わないぶん栽培が非常にむずかしくなります。そのため、スーパーの野菜よりもどうしても割高に。購入先によりますが、スーパーの野菜よりも約3割程度高いのが平均的ですね。

スーパーの大根が200円であれば、有機野菜の大根は260円。一見お高いのですが、3割多めに支払いだけでおいしくて健康的な野菜が手に入るなら、案外安いのではないでしょうか?

皮ごと食べても良い?

スーパーの野菜は農薬がついているため、皮を捨てるのが基本。では、農薬を使わない有機野菜はどうか気になりますよね。

有機野菜は、先述のとおり寄生虫や大腸菌・ピロリ菌がくっついている可能性があります。そのため、できれば皮は食べないようにしましょう。栄養豊富なのでもったいないのですが……。

どうしても食べたい場合は、しっかり洗うか、湯煎すれば安心です。

まとめ

有機野菜は、危険な農薬や化学肥料を使わずに作られた、栄養満点で安全な食べ物。高級なイメージですが、宅配サービスを選べば安く手に入れられることがわかりました。

家族の健康のため、美容のため、ダイエットのため……。ぜひこちらで紹介した宅配サービスからおいしい有機野菜を手に入れ、目標を達成してくださいね。まずはお試しセットからチャレンジです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です